ISO 9001

対象

株式会社アドバネット(業務内容:営業・設計・品質保証・購買・製造・検査)

認証規格

ISO 9001:2008 = JIS Q 9001:2008

認証番号

4016-1995-AQ-KOB-RvA

更新監査合格

2003年5月 2000年版への移行監査合格
2010年4月 2008年版への移行監査合格

認証範囲

マイクロコンピューターボード、計測制御装置、画像処理装置の設計、開発、製造及び修理

認定機関

オランダRvA

認証機関

DNV GL ビジネス・アシュアランス
1995年4月19日付けで、オランダの認定機関RvAより、国際品質保証規格ISO 9001(設計・開発・製造・据え付けサービス)を取得いたしました。

アドバネット品質方針
「All for Customer Trust.」

 アドバネットは、国際規格に適合した品質保証体制のもと、開発・設計から製造・品質保証までの一貫体制により、 産業用組み込みボードコンピュータ、システムおよびソリューションを提供しています。私たちの製品は、半導体、 交通インフラ、医療、航空宇宙、軍事及び情報通信などの、信頼性を強く求められる様々な産業分野で使用されています。

 私たちは、お客様の期待と信頼に応え続けることで、お客様より「お得意様」へとなっていただくことを重視した 企業活動を行います。お客様からの信頼を得るには、非常に長い年月と努力を要する一方、それを失うのは一瞬です。 お客様からの信頼こそが、未来へ繋がる私たちの根幹です。

 36年間にわたる事業で培ったお客様からの信頼を守るため、従業員一人一人がプロフェッショナル意識を持ち、 継続的な改善を行い、お客様からの期待以上の製品とサービスを提供し続けることに責任を持たなければなりません。 そのため、私たちは以下の項目を約束します。

1. 全従業員の責任と役割を明確にし、正しく職務が遂行されるように教育訓練を実施します。また、 会社として、その継続的な改善が有効的に遂行されるために、必要十分なリソースと教育訓練を提供します。
2. お客様及び従業員に対する安全・環境法規を遵守するとともに、適用すべき法令・規制要求事項を満たした製品とサービスを提供します。
3. 調達するすべての原材料、設備及びサービスの品質に責任を持ちます。また、業務委託先及び調達先と良好な関係を築き、お互い継続的な改善に励みます。
4. 顧客要求事項を満たす製品を、納期通りに納入するための最適なシステムを構築し、運用します。
5. 品質監査やマネジメントレビュー活動を通して、本品質方針の有効性を定期的に評価し、見直しを実施します。また、品質方針と整合した品質目標を設定し、 同様にその有効性を定期的に評価し、見直しを行います。
6. 以上を実現するために、ISO9001に適合した品質管理システムを構築し、継続的に運用します。

2017年3月1日
株式会社アドバネット
代表取締役社長
ルドヴィコ チフェッリ


ISO 14001

対象

株式会社アドバネット(工場)

認証規格

ISO 14001:2015 = JIS Q 14001:2015

認証番号

1426-1999-AE-KOB-RvA

認証範囲

適用する製品およびサービス:プリント基板の組立及び検査
サイト:岡山県岡山市南区米倉134-1アドバネット工場

認定機関

オランダRvA

認証機関

DNV GL ビジネス・アシュアランス

アドバネット環境方針

 当社は、環境品質と安全性に優れた製品を提供すること、従業員および訪問者に安全で健康的な職場を提供すること、 また地域社会および関係者へ貢献することに努めています。

 私たちは、企業として、従業員および管理層が各々安全と環境に対する責任を持っています。経営者は、環境マネジメ ントシステムおよび環境方針を確立し、組織の権限と責任を決定し、企業方針と環境配慮を両立する責任を持って、 リーダーシップを発揮します。

 全従業員は、安全と環境に関する潜在的な課題を共有して解決するとともに、緊急事態に備えなければいけません。

 環境マネジメントは、経営方針における重要な要素です。そのため、私たちは以下のことを約束します。

1. 開発から廃棄までの製品ライフサイクルにおける環境影響を考慮します。
2. 環境管理の継続的改善にとりくむとともに、関連法規、業界基準、自主基準、運用手順および会社が合意した環境要求を順守します。
3. 有害化学物質の正確な管理と環境汚染防止を確立します。
4. 地球温暖化への配慮、温室効果ガス排出削減への取り組みなど、積極的な環境保護活動を行います。
5. 限りある天然資源の有効利用、持続可能な資源の利用、および資源のリサイクルを推進します。
6. 環境方針実現のために、環境マネジメントシステムを周知徹底し、当社の経営方針に沿った環境目標に向けて、計画を実行します。
7. 組織の状況を考慮し、経営方針に影響する社内外の課題を明確化します。 また、環境マネジメントシステムに関連する利害関係者、およびそのニーズと期待・順守義務を決定します。
8. 協力企業から得た製品およびサービスが適切に管理され、この環境方針と一致することを確実にします。
9. 環境方針と関連手順、監視及び測定の有効性、環境目標と活動実施状況を定期的に見直します。

 この環境方針および関連する手順を当社のあらゆる活動に適用し、全従業員および当社のために働く人々が従うものとします。 この環境方針を顧客、 仕入先に伝達し、また一般に公開します。

 上記を達成するために、当社は十分なリソースと教育訓練を提供し、またISO14001に準拠したマネジメントシステムを確立し、維持します。

2017年3月1日
株式会社アドバネット
代表取締役社長
ルドヴィコ チフェッリ

グリーン調達への協力体制

 アドバネットでは、環境への配慮に力を入れており、工場の環境保全(環境マネジメントシステムISO 14001)と共に、 グリーン調達へご協力できる体制(製品含有化学物質管理体制)を整えて、お客様の環境要求にお応えしています。

 株式会社ニコン様より、弊社のグリーン調達への取組みに対して「ニコン環境パートナー」の認定をいただいております。


ISO 27001

対象

株式会社アドバネット(本社、東京支社、工場)

認証規格

ISO/IEC 27001:2013
JIS Q 27001:2014

認証番号

01681-2006-AIS-KOB-JIPDEC

更新監査合格

2015年7月 2013年版への移行監査合格

認証範囲

マイクロコンピュータボード、計測制御装置、画像処理装置の設計、開発及び製造、販売
適用宣言書V1.5

認定機関

日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)

認証機関

DNV GL ビジネス・アシュアランス

アドバネット
情報セキュリティ基本方針

 お得意様及び当社とユーロテックグループ各社の情報資産をあらゆる脅威から守り、機密性、完全性、可用性を確保、維持し 事業継続を確実にするために、情報セキュリティ基本方針を定める。

 全従業員は情報セキュリティの規定を熟知し、順守しなければならない。

1. 当社は過失、災害、犯罪などの脅威からお得意様及び当社の情報資産を適切に保護する。
2. 当社はセキュリティ上の事象が発生した場合は、原因究明、対策を迅速に実施し、影響を最小限とするよう努める。
3. 当社は継続的に改善、実施する情報セキュリティ管理体制を確立し維持する。

2016年2月5日
株式会社アドバネット
代表取締役社長
ルドヴィコ チフェッリ